心の整理を

もう別れたい、恋愛感情がもうない。友達でいましょう。

と一方的にいわれても、言われた方はなぜだかわからないことって無いですか?

 

別れの理由は様々で、今は仕事に専念したい等と恋愛は二の次になるパターンや、

別に好きな人が出来た等の恋愛対象として見られなくなったパターン、

結婚を迫る等相手に恋愛以上の問題を求めて嫌がられるパターンがあります。

 

もちろん、本当の理由は別にあって、もっともらしい別れの理由を語っていたという場合もあるでしょう。

別れを切り出された側は、なぜそう言われたのか自分の中にその理由を探そうとします。

 

相手を愛しているならばこそ、もし自分に非があるならば、

それを直したら元に戻れるのではないだろうかと復縁を希望することは自然な考えだと思います。

 

恋愛相談で復縁を希望する方に多いのが別れ際にトラブルを起こしてしまうこと。

相手は別れたい、こちらは別れたくない、

という意見の相違があるわけですから当たり前かもしれませんね。

でも、そこでケンカをしてしまったら、元に戻るどころか

別れを後押ししてしまうことにもなってしまうのです。

 

復縁を成功させるためにも、まず、相手から別れを告げられた時が一番重要なのです。

話し合いをする場を作るにしても両方が納得する形になることは難しく、

誰かが譲歩することになるでしょう。

 

恋愛は一人ではできないモノですから、別れを告げられたら受け入れざるを得ないことも多いでしょう。

ただ、相手が別れたいという気持ちを受け入れられないことも分かります。

相手の気持ちは理解したけど、自分の気持ちが整理できないのも確かでしょう。

 

その時こそ、少し時間をもらって、誰かに恋愛相談して復縁できるか

話し合いながら心の整理をしてみるのも良いでしょう。

コラム 用事で神戸にいました。

朝港に行くと大型客船が出航、紙テープと音楽が流れ、全く送り客はいないのですが、たまたま通っただけでなぜか港で手を振ってしまいます。

中学高校とこの辺にいましたので、懐かしい感覚。私が生徒時代はまだ移民センターがあって、海外へ出ていく拠点が神戸にもあった記憶があります。 時代が変わり、もう二度と会えない距離が世界にはなくなり、今生の別れはなくなりましたが、船出は何故かロマンチック。

現実の行き先は国内クルーズでしょうが、沖に出ての汽笛はいいな。

懐かしさで昔友達が住んでいた海星女子の通りを散策、やはりこの周辺はいいな。 前の晩テレビで「自虐の詩」を観てしまった、何故か好きで何度となく見ています。 エンディングの中谷美紀さんの「幸や不幸はもういい、等しく価値がある、人生には明らかに意味がある」 いいなこのセリフ。

今自分が幸か不幸か、考えても意味がない、同質のものであり、過ぎ去るまで生きることが意味がある、始めがあれば終わりがある、などと考えながら六甲を見ていました。

よくあるQ&A相談事例Web利用規約個人情報保護法サイトマップ五十川桂大プロフィール

新着情報

サロン

東京都港区赤坂9-6-28

アルベルゴ乃木坂(ミッドタウン横)

電話090-8805-8765

スピリチュアル カウンセリング

恋愛復縁相談 五十川桂大

東京六本木

アクセスマップ

アクセスマップ

クリックで拡大

元彼復縁相談・別れと出会い・別れ彼氏・元彼復縁相談・電話恋愛相談
出張スピリチュアル鑑定も致します
(東京・横浜)

恋愛相談 五十川桂大

瞑想:元彼復縁相談 五十川桂大

恋愛・復縁

幸せの秘訣と出会い

コラム

Q&A

相談事例

・サイトマップ

・Web利用規約

・個人情報保護法